環境影響評価準備書への意見書

4月20日から縦覧が始まった環境影響評価の準備書について、6月2日まで国民が意見書を提出できます。
この準備書全文は、約3,000ページもある分厚い文書なので、なかなか読み込むことは大変かと思いますが、防衛省のサイトには、「あらまし」という要約文書も公開されていますので、こちらだけでも確認して頂き、問題点や懸念点の指摘をお願いします。

また、5月17日には、専門家による学習会も計画されています。
こちらは、zoomで開催されますので、お気軽にご参加ください。

***以下防衛省サイトより抜粋***
環境影響評価準備書 
縦覧期間:4月20日から5月19日意見書の提出先、期限
◆提 出 先:〒862-0901
熊本市東区東町1-1-11 熊本防衛支局 建設計画官付
TEL:096-368-2173 FAX:096-368-6970 (土曜日、日曜日、祝日を除き、午前9時から午後5時まで
の間)
電子メール (ks-km-tyoutatsu@kyushu.rdb.mod.go.jp)
◆提出期限:令和4年6月2日(木)までに、上記宛に郵送(当日消印有効)、 FAX又は電子メール
◆意見書の提出に必要な事項: 1.意見書を提出しようとする者の氏名及び住所(法人その他の団体に
あっては、その名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地) 2.意見書の提出の対象である準備書の名称 3.準備書についての環境の保全の見地からの意見
意見は日本語により、意見の理由を含めて記載すること。
◆九州防衛局ホームページ:https://www.mod.go.jp/rdb/kyushu/